過去の記事一覧

  1. SNS

    ブログの運営でこだわるべき3つのポイント!

    びっきです。他人のブログを見た時、読んだ時、どんな感情になりますか?「この人の記事って、読みやすい!」「この人の文章ってなんか読みづらい…

  2. マインド

    憂鬱を跳ね返す3つの方法とは!

    びっきです。「あー、なんだか気が滅入る!」「なんだか憂鬱だーー!」こんな場面は、人間である以上誰しもがあるかと思います。今回はそ…

  3. 情報販売ビジネス

    収入の仕組みを作ったら・・・こうなった!

    びっきです。「あーー、今日からまた出勤だー!」「辛いなー!」これは、私がかつて月曜日の朝になるたびに思っていた感情です。それ…

  4. 情報販売ビジネス

    ズバリ!「情報販売ビジネス」の仕組みはこうだ!

    びっきです。今日の天気は晴れ!「ものすごく気分が乗っているからちょっと街中に繰り出してみようっと!」・・・どこにでもある日常ですね。…

  5. SNS

    投稿のネタに困らない方法とは!

    びっきです。ブログでもTwitterでもFacebookでもやり始めて間もない頃は勢いもあり、数日間は頑張れるものの、ある段階にきたとこ…

  6. SNS

    顔出ししないでも大丈夫なテクニックとは!

    びっきです。SNSをやっている人の中でも・顔を出している人・顔を出していない人それぞれいらっしゃると思いますが、どちらが良い…

  7. SNS

    ブログの記事を美しく見せる方法!

    びっきです。今回は、・意外とやってない記事の書き方・盲点になっている記事の書き方についてお話いたします。それでは、まず、…

  8. SNS

    ブログの記事はこう書くと読まれやすい!

    びっきです。ブログの記事を投稿した後、こんな悩みはありませんか?一生懸命に時間を掛けて記事を作ったのに、なかなか読まれている形跡がない。…

  9. SNS

    ブログのタイトルはこの3つを考えるべし!

    びっきです。あなたは、ブログに投稿する時、タイトルはどのように付けていますか?①あまり考えていない②考えているが適当に付けている③読…

  10. なぜ、本を読むと良いことが起きるのか?

    びっきです。文化庁の調査によると、日本人で1ヶ月に1冊も本を読まないという人は約半数にのぼるそうです。2人に1人は本を読む習慣がない…

  11. 基礎知識

    人生設計を科学する!

    びっきです。今回は人生設計について書いてみます。あなたは計画立てて人生を過ごしていますか?こう質問をされてもなかなか「はい!…

  12. SNS

    上、下、左、右、も意識する!

    びっきです。突然ですが、今回のタイトルは何のことか分かりますか?はい、そうです。ブログの構成ですね。真ん中の「本文」…

  13. SNS

    アメブロにたくさん投稿すると、こんな凄いメリットが!!

    びっきです。今回の記事は、アメブロ運営者限定になりますが、アメブロを運営してまだ浅い方、特に、始めてまだ間もない初心者の方に読んで頂…

  14. マインド

    後悔について考えてみました!

    びっきです。昔、私の友達にやたら後悔する人がいました。「あーすれば良かった。。。」「あれが間違いの元だった!」私は「うるさいなー!」…

  15. マインド

    自分の意見を尊重すること!

    びっきです。こんなことってないですか?「自分の思った通りにやっておけば良かった。。。」「自分の意思を曲げなければ良かった。。。」私も…

  16. SNS

    投稿ネタが思い浮かばない時の裏技を教えます!

    びっきです。「あー、投稿ネタに困ったー!」「どうしよう!書く事がないよー!」こんな時、あなたならどうしますか?はい!ここで投稿ネ…

  17. 情報販売ビジネス

    個人が作る「情報」が売れる理由とは?

    びっきです。突然ですが、あなたはラーメンが好きですか?と聞かれたら・・・・「はい!大好きです!」と答える人は多いんじゃないでしょ…

  18. マインド

    仕事の事前準備は鬼に金棒!

    びっきです。仕事の前の「準備」って大事ですか?はい!言うまでもなくとてもとても大事です。でも頭では分かっていても結構いきなり仕事…

  19. マーケティング

    テレビはたくさん見るべし!

    びっきです。テレビを見るのって好きですか?バラエティー、ドキュメント、ドラマ、クイズ・・・・たくさんの番組がありますよね。私は個…

  20. SNS

    アクセスの数&いいねの数の落とし穴

    びっきです。毎回、投稿した後の「アクセスの数」とか「いいねの数」って、気になりますよね。はい!私も正直気になります。笑))特に初…

管理人:プロフィール

 

 

 

名前:びっき

 

 

 

 

人生、楽しんでいますかー?

 

後悔のない人生を・・・・をモットーに!!

 

 

 

もし、あなたが、SNSの運用をしているならば、

 

その作業を利用してお金に換えてみませんか!

 

 

 

最近、副業やお小遣い稼ぎにSNSを上手に

 

利用する人が増えています。

 

 

 

 

こんにちは!インターネットを使って

 

収入の仕組みを作る@情報販売ビジネス専門家

 

びっきです。

 

 

 

素晴らしいブログや素敵なX(Twitter)、

 

Instagram、また、人気のFacebookなのに

 

お金に絡んでいない趣味だけのサイトを見ると

 

 

 

いつも「もったいないなー」と

 

思ってしまいます。

 

 

 

私だったらこうするのに・・・

 

 

 

 

少しでもSNS(インターネット)を使って

 

収入を得る仕組みにご興味がある方は、

 

 

 

是非、このサイトの中身を

 

確認してみてください。

 

 

 

きっとこのビジネスに興味が湧くと思います。

 

 

 

特にサラリーマンの方、勿論そうでない方も、

 

内容を確認した上、ご納得いただけたら、

 

 

 

是非、この「仕組み」を手に入れて

 

手元に置いておいてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

→ \良い教材と悪い教材を見極める/

 

 

 

元々サラリーマン(ネット知識ゼロ)の私が、

 

一から構築していった仕組みですので、

 

 

 

知識がゼロの方でも安心して理解できるように

 

分かり易い流れでこの仕組みを作りました。

 

 

 

心配はご無用。私が実践済みですので、

 

必ずやお役に立つことと確信しております。

 

 

 

 

私はインターネットを使って

 

収入の仕組みを構築して4年になります。

 

 

 

お小遣いの収入でも世界が変わります。

 

 

 

びっき公式ブログでは、

 

これからもお役に立つ情報(コンテンツ)

 

を投稿していきますので、

 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

◆【経歴】

 

 

 

中央大学 商学部 卒業

 

元メガバンカー

 

2019.9 インターネット事業スタート

 

2023.6 電子書籍出版

 

 

 

◆【資格】

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

日本漢字能力検定2級、3級 他

 

回転翼航空機操縦士

 

 

 

◆【このサイトについて】

 

 

 

このサイトはインターネットを使って

 

稼ぐ方法をテーマに、

 

そのヒントとなるコンテンツを

 

随時公開しております。

 

 

 

・会社が辛くて辞めたい。

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

そんな方に向けてのコンテンツサイトです。

 

 

 

◆【具体的に稼ぐ方法を知りたい】

 

 

 

実際の具体的な稼ぐ方法については、

 

私の教材でお伝えしていますので、

 

ご興味あれば下記を確認してみてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

私はインターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化にして

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

→ \「マニュアル」のイメージ/

 

 

 

本物の教材を手に入れたい方!

販売活用ハンドブック

ネットを使って稼ぐ完全ロードマップ

自分の商品の存在を知ってもらう壁

びっきビジネスチャンネル

 

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    ひと言をプラスしただけで・・・・
  2. SNS

    アメーバブログについて書いてみました
  3. なぜ、本を読むと良いことが起きるのか?
  4. 情報販売ビジネス

    収入の自動化について(^^♪
  5. マーケティング

    ライバルに差をつけよう!!
PAGE TOP