過去の記事一覧

  1. マーケティング

    楽しいセミナー、退屈なセミナー!

    びっきです。今までコロナが蔓延していたので、ここしばらくは行っていないのですが、前はいろいろなセミナーによく参加していました。…

  2. マーケティング

    見た目は大事!

    びっきです。以前、ローランドさんがテレビでこんなことを言っていました。「私が初めてダウンタウンさんの番組に出た時、心臓がバクバクだった…

  3. SNS

    ブログを続けるコツとは!

    びっきです。あなたは、ブログを楽しく運営していますか?また、それを続けられていますか?でも、ほとんどの人が、「続けていくのは結構大変…

  4. マーケティング

    売上を増加させる一言とは?

    びっきです。あなたもこんな経験をしたことがないでしょうか?レストランでの出来事。こちらの注文が終わったすぐ後に、店員さんが一言、…

  5. SNS

    読まれる文章とは!

    びっきです。みなさま、ブログの投稿、お疲れ様です!なかなか続けることって、大変ですよね。私も正直、「大変だなー」と思っている…

  6. SNS

    釘付けになるサイトとは・・・2

    びっきです。ネットサーフィンをしていくと、「このサイト、面白そう!」「このサイト、自分とは合わないな!」と、瞬時に判断しますよね。こ…

  7. SNS

    読み手が考えていることは?

    びっきです。今日のテーマは、「読み手はさほど興味がない!」ということについて書きます。せっせとブログを投稿してますかー?メルマガを配…

  8. SNS

    文章を書くのは辛くないですか?

    びっきです。ブログやメルマガを書こうとした時、文章が苦手ですぐ手が止まってしまうそんなことってないですか?実は私もそうでした。I…

  9. SNS

    ブログを作り込んでいますか?

    びっきです。自分が調べものをしていて、検索をしたら、誰かのブログにたどり着いたことってあるかと思います。そして、その方のブログのデザ…

  10. SNS

    ブログは毎日投稿しないといけないの?

    びっきです。ブログは毎日投稿しないといけないの?これは、本当によく聞く質問です!あなたの答えはどちらだと思いますか?これは誰しもが思って…

  11. SNS

    あなたは何をする人ですか?

    びっきです。情報発信で大事なことは、あなたが「何をする人」なのかをハッキリさせることです。これは、趣味でやっているか、ビジネスでやっ…

  12. SNS

    やっぱりタイトルは大事!

    びっきです。毎回、毎回、ブログを投稿しているのに、自分の記事が読まれないー!なんでー?そんな方は、今日の内容を是非読んでください…

  13. マーケティング

    見込客はこう分析せよ!

    びっきです。何かを販売する時は、よく「見込客」という表現を使いますが、「見込客」って、どういう人を指すのでしょうか?おそらく、す…

  14. 情報販売ビジネス

    販売の流れはこうだ!

    びっきです。SNSを趣味でやっているのであれば何も言いませんが、もし、ビジネスでやっているのであれば、ちょっと耳を傾けてください。「…

  15. マーケティング

    ターゲットを絞れ!

    びっきです。あなたは、趣味でSNSをやってますか?それとも「ビジネス」でSNSをやってますか?もし、ビジネスでやっているのなら、…

  16. マーケティング

    命令形を質問形にしてみてください!

    びっきです。「静かに!」「やらないで!」「いじらないで!」どれも命令形で、自分が言われたとしたら、反感が出て、不快ですよね。…

  17. 情報販売ビジネス

    とにかく自分で決めたいのです!

    びっきです。最近は買ってないのですが、私は昔、「ロト6」にハマっていたことがありました。「ロト6」を簡単に説明しますと、1~43…

  18. マーケティング

    人それぞれ感覚が違うということ!

    びっきです。人は何かを認識するときには五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)を使いますが、何かテーマを出した時の感じ方は人によってそれ…

  19. 基礎知識

    電子メールの届く仕組みとは?

    びっきです。私たちが何気なく送っている電子メールですが、この電子メールの届く仕組みってどうなっているか分かりますかー?簡単なので…

  20. SNS

    あなたは、鏡を見てますか?

    びっきです。あなたは、たまに、自分のSNSをチェックしていますか・・・・?話は変わりますが、心理学では「鏡を見ないと無気力・…

管理人:プロフィール

 

 

 

名前:びっき

 

 

 

 

人生、楽しんでいますかー?

 

後悔のない人生を・・・・をモットーに!!

 

 

 

もし、あなたが、SNSの運用をしているならば、

 

その作業を利用してお金に換えてみませんか!

 

 

 

最近、副業やお小遣い稼ぎにSNSを上手に

 

利用する人が増えています。

 

 

 

 

こんにちは!インターネットを使って

 

収入の仕組みを作る@情報販売ビジネス専門家

 

びっきです。

 

 

 

素晴らしいブログや素敵なX(Twitter)、

 

Instagram、また、人気のFacebookなのに

 

お金に絡んでいない趣味だけのサイトを見ると

 

 

 

いつも「もったいないなー」と

 

思ってしまいます。

 

 

 

私だったらこうするのに・・・

 

 

 

 

少しでもSNS(インターネット)を使って

 

収入を得る仕組みにご興味がある方は、

 

 

 

是非、このサイトの中身を

 

確認してみてください。

 

 

 

きっとこのビジネスに興味が湧くと思います。

 

 

 

特にサラリーマンの方、勿論そうでない方も、

 

内容を確認した上、ご納得いただけたら、

 

 

 

是非、この「仕組み」を手に入れて

 

手元に置いておいてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

→ \良い教材と悪い教材を見極める/

 

 

 

元々サラリーマン(ネット知識ゼロ)の私が、

 

一から構築していった仕組みですので、

 

 

 

知識がゼロの方でも安心して理解できるように

 

分かり易い流れでこの仕組みを作りました。

 

 

 

心配はご無用。私が実践済みですので、

 

必ずやお役に立つことと確信しております。

 

 

 

 

私はインターネットを使って

 

収入の仕組みを構築して4年になります。

 

 

 

お小遣いの収入でも世界が変わります。

 

 

 

びっき公式ブログでは、

 

これからもお役に立つ情報(コンテンツ)

 

を投稿していきますので、

 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

◆【経歴】

 

 

 

中央大学 商学部 卒業

 

元メガバンカー

 

2019.9 インターネット事業スタート

 

2023.6 電子書籍出版

 

 

 

◆【資格】

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

日本漢字能力検定2級、3級 他

 

回転翼航空機操縦士

 

 

 

◆【このサイトについて】

 

 

 

このサイトはインターネットを使って

 

稼ぐ方法をテーマに、

 

そのヒントとなるコンテンツを

 

随時公開しております。

 

 

 

・会社が辛くて辞めたい。

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

そんな方に向けてのコンテンツサイトです。

 

 

 

◆【具体的に稼ぐ方法を知りたい】

 

 

 

実際の具体的な稼ぐ方法については、

 

私の教材でお伝えしていますので、

 

ご興味あれば下記を確認してみてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

私はインターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化にして

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

→ \「マニュアル」のイメージ/

 

 

 

本物の教材を手に入れたい方!

販売活用ハンドブック

ネットを使って稼ぐ完全ロードマップ

自分の商品の存在を知ってもらう壁

びっきビジネスチャンネル

 

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    相手にYesと言わせる方法!
  2. 情報販売ビジネス

    とにかく自分で決めたいのです!
  3. SNS

    自分の投稿に「いいね!」を増やす方法!
  4. 情報販売ビジネス

    お金と時間を考えてみました!
  5. SNS

    フェイスブックとブログの大きな違いとは?
PAGE TOP