情報販売ビジネス

あなたは、なぜそれを選びましたか??

びっきです。

先日、再度、勉強をしようと思い、
「WordPress」の本を買おうと、
地元の本屋さんへ出向きました。

自分の家から近い本屋さんから
訪問していくと、

あれっ!「WordPress」の本が無い!

次の本屋さんに行っても、
あれっ!ここの本屋さんにも無い!

結局、3件目の少し離れた
大きめの本屋さんで見つけました。

「WordPress」の本ってまだまだ
メジャーじゃないのかなー?

改めて思いました。

そこで「どれどれ。。。」と、
本棚を見てみると、

その本屋さんには、
7~8冊の「WordPress」という
題名の本がありました。

そして、
一冊ずつ手に取ってパラパラめくって
みました。

「んー、どれも同じ内容に見えるなー、
どれにしようかなー。
自分としてはどれでも良い感じだー!」

・・・・・ここで、
各本の出版社の
気持ちに立ってみると・・・・

「さあー、うちの本を買ってくれー!」
となりますよね。

販売者側からすれば、
当然「死活問題」になってきます。

今度は・・・
購入する側(私)からすれば、
何をもって選ぶと思いますか?

本の中身は当然ですが、表紙の題名、
文字の大きさ、本のカバーのデザイン、
中身の読みやすさ、色遣い、
etc・・・・・
いろいろな要素があげられます。

そして買う人は、
無意識で自分の「脳みそセンサー」で
瞬時に選別し始めます。

あなただったら、
何をもって選びますかー?

勿論、本の中身が最重要なのは
誰しも分かっていますが、
立ち読みでは全部を把握するのは、
なかなか難しいですよね。
(中には、数十分~1時間粘って
中身を確認する人もいるかもしれませんが、
・・・・そんな人はもう買わなくても
いいのではないかと・・・笑))

結局、ある程度の中身は確認するものの、
あとは、先ほど言った、表紙のデザイン、
文字の見やすさ、等々で、、、

ある意味、割と適当に選ぶことが
多いのではないでしょうか。

と、すれば・・・

中身は「良いもの」は当然ですが、
あとはその他の要素が当然重要になって
くると思います。

結局、
私も似たような本の中から、
一冊を選びましたが、
絶対にこの本が他の本より優れている一冊!!
・・・を選んだかは、分かりません。

そして、このことについては、
あらゆる商品についても言えますよね。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、ドライヤー、
etc・・・・・

そこで、本題に入ります。

これから「ネットビジネス」を
やっていく人であれば、

この世界は当然、
基本的に「受身営業」なので、

販売につなげていく過程においては、

・分かりやすい文章
・見やすい文字関係
・パッと見て安心するデザイン
・この人(販売者)なら安心
等々・・・

様々な購入者が、安心して
前に進められることが重要に
なってくるのではないかと思います。

もう少し具体的に言えば、

■日頃の情報配信の内容
■メールアドレスを登録をする
LP(ランディングページ)
■商材を販売する
SL(セールスレター)

等々が、
見ている人の興味が湧く内容になって
いることが重要だと思います。

ライバルが多い中、
いかに自分のところに
引き寄せるかが、肝心。

是非、
これから「ネットビジネス」を進めて
いかれる方であれば、

どうしたら、
自分のものに興味を持たせるかを
日頃からいろいろなものを見ながら
勉強をしていかれると良いかと思います。

大きめの本屋さんに行って、
同じテーマ(ジャンル)の同じような
題名の本で、
「自分なら数多い中からこれを選ぶなー」
を分析してみるのも一つの方法では
ないでしょうか。

やる気が出ない時の対処法とは・・・・前のページ

考えるだけでワクワクしませんか?次のページ

関連記事

  1. 情報販売ビジネス

    セールスレターって何でこんなに長いの?

    びっきです。今日は、誰しもが思う、「セールスレター」っ…

  2. 情報販売ビジネス

    たったの一年間だけです!!

    びっきです。あなたは、全力で何かに打ち込んだことってあ…

  3. 情報販売ビジネス

    情報販売ビジネスは何から始めたら良いの?

    びっきです。私は、昨年(2020年)の9月までは普通のサラ…

  4. 情報販売ビジネス

    ズバリ!「情報販売ビジネス」の仕組みはこうだ!

    びっきです。今日の天気は晴れ!「ものすごく気分が乗って…

  5. 情報販売ビジネス

    考えるだけでワクワクしませんか?

    びっきです。まず、この配信のテーマである、「会社に頼ること…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

 

名前:びっき

 

 

 

 

人生、楽しんでいますかー?

 

後悔のない人生を・・・・をモットーに!!

 

 

 

もし、あなたが、SNSの運用をしているならば、

 

その作業を利用してお金に換えてみませんか!

 

 

 

最近、副業やお小遣い稼ぎにSNSを上手に

 

利用する人が増えています。

 

 

 

 

こんにちは!インターネットを使って

 

収入の仕組みを作る@情報販売ビジネス専門家

 

びっきです。

 

 

 

素晴らしいブログや素敵なX(Twitter)、

 

Instagram、また、人気のFacebookなのに

 

お金に絡んでいない趣味だけのサイトを見ると

 

 

 

いつも「もったいないなー」と

 

思ってしまいます。

 

 

 

私だったらこうするのに・・・

 

 

 

 

少しでもSNS(インターネット)を使って

 

収入を得る仕組みにご興味がある方は、

 

 

 

是非、このサイトの中身を

 

確認してみてください。

 

 

 

きっとこのビジネスに興味が湧くと思います。

 

 

 

特にサラリーマンの方、勿論そうでない方も、

 

内容を確認した上、ご納得いただけたら、

 

 

 

是非、この「仕組み」を手に入れて

 

手元に置いておいてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

→ \良い教材と悪い教材を見極める/

 

 

 

元々サラリーマン(ネット知識ゼロ)の私が、

 

一から構築していった仕組みですので、

 

 

 

知識がゼロの方でも安心して理解できるように

 

分かり易い流れでこの仕組みを作りました。

 

 

 

心配はご無用。私が実践済みですので、

 

必ずやお役に立つことと確信しております。

 

 

 

 

私はインターネットを使って

 

収入の仕組みを構築して4年になります。

 

 

 

お小遣いの収入でも世界が変わります。

 

 

 

びっき公式ブログでは、

 

これからもお役に立つ情報(コンテンツ)

 

を投稿していきますので、

 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

◆【経歴】

 

 

 

中央大学 商学部 卒業

 

元メガバンカー

 

2019.9 インターネット事業スタート

 

2023.6 電子書籍出版

 

 

 

◆【資格】

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

日本漢字能力検定2級、3級 他

 

回転翼航空機操縦士

 

 

 

◆【このサイトについて】

 

 

 

このサイトはインターネットを使って

 

稼ぐ方法をテーマに、

 

そのヒントとなるコンテンツを

 

随時公開しております。

 

 

 

・会社が辛くて辞めたい。

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

そんな方に向けてのコンテンツサイトです。

 

 

 

◆【具体的に稼ぐ方法を知りたい】

 

 

 

実際の具体的な稼ぐ方法については、

 

私の教材でお伝えしていますので、

 

ご興味あれば下記を確認してみてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

私はインターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化にして

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

→ \「マニュアル」のイメージ/

 

 

 

本物の教材を手に入れたい方!

販売活用ハンドブック

ネットを使って稼ぐ完全ロードマップ

自分の商品の存在を知ってもらう壁

びっきビジネスチャンネル

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    コミュニケーションの極意!
  2. マインド

    憂鬱を跳ね返す3つの方法とは!
  3. 情報販売ビジネス

    とにかく自分で決めたいのです!
  4. マーケティング

    何でこんなに値段が高くても売れるの?
  5. SNS

    あなたのSNSを差別化する!
PAGE TOP